珍しく雪が降る

数日前から居座っている寒気と低気圧の影響で、7日の夜に入って雪が降り出した。明日にかけ積雪が予想されるらしい。大阪では珍しいことなので記録しておく。

夜半に入った今、外はうっすらと積もっている状態。雪の勢いはさほど強くない。風も弱いが、スキー場に来たかのようなこの寒さはやはり大阪では珍しい。

テレビではソチオリンピック開会式直前の様子が中継されているが、明らかにソチより今の大阪のほうが寒そうだ。冬季オリンピックの開催地より地元のほうが寒く感じるというのはそうそうないと思う。

関係ないけど、今日の午後から頭が痛かったのはやっぱり低気圧の影響だろうか。今まで気圧と頭痛の関係はあまり気にしてなかったけど、確かにくもりとか雨の日に頭が痛くなることが多いような気がする。酸素が薄くなるからだとかいう話だけど、本当のところはどうなんだろう。